業務の流れ/金城重機株式会社

沖縄の基礎工事の施工、設計、掘削・ハンマーなどの特殊工法などを行う会社です

業務の流れ

プロジェクトでの基礎工事の施工プラン設計、提案、施工、施工管理までトータルにサポートいたします。

打ち合せ

プロジェクトを始める段階で、最初のアプローチである基礎工事の発注は、数多くある施工方法の比較、 選択から始まる場合が多くあります。
当社の持つ技術力を最大限に発揮し、施工期間、予算から安全性や耐震性の相談など、 様々な面から基礎工事の概要が決定されます。

施工プランの設計

綿密な打ち合せにより決定された要件は、当社で検討され、設計の段階へと入ります。蓄積された確かな理論と施工ノウハウを基に、当核案件に合った工法、施工計画、施工品質などが検討されます。計画や施工工法の変更によって生じる施工期間やコストの問題に迅速に対応し、考慮し吟味され、書類や設計図として表現された案件は、プレゼンテーションできる物へと生まれ変わり、完成されます。

提案

完成された施工プランは、提出されプレゼンテーションされます。当社は沖縄の地盤を熟知している上、施工現場に最適な独自の工法を持っており、その完成度の高さは、プレゼンテーションアピールとして最良のものとなっています。再度検討のある場合は、打ち合わせやプランの設計の段階へもどる場合もあります。

施工/管理

施工の発注から、実際に施工の段階へと入ります。当社では、施工管理者と技術者のコンビネーションを重要視しています。施工管理者は施工品質の管理を行い、精巧な技術を持って、作業を行う技術者と共に一丸となって現場に挑みます。また、社内活動の一つとして「安全パトロール」を行っており、作業現場の安全性や快適性の向上にも日々努めています。

金城重機株式会社
沖縄県中城村字当間574-8
工事部・営業部:098-943-6910
総務部:098-895-5977
FAX:098-895-5978

沖縄県の地盤の専門家。基礎工事の設計・施工・地盤調査・土地改良など、多くの実績と確実な工事で地域開発に貢献しております。マンション、空港、公共施設、大型建築物などの基礎工事は金城重機株式会社へご相談ください。

2010 - 2017 © 金城重機株式会社
Top